FANDOM


アリタリア-イタリア航空は、イタリアの航空会社。スカイチームに加盟しています。

アリタリア航空のマイレージプログラムは、「ミッレミリア」と呼ばれます。

旅行先とマイル 編集

日本から往復(イタリア以外は提携便。エコノミー。ビジネスはおよそ1.5倍)

  • モンゴル、東ロシア(ウルジオストック)、韓国⇒35000マイル(エールフランス航空直行便往復はエコノミー2万マイル)
  • インドネシア、カンボジア、グアム、サイパン、シンガポール、タイ、パラオ、フィリピン、ベトナム、マーシャル諸島、マレーシア、ミクロネシア、中国・香港、北マリアナ諸島、台湾、ラオス⇒5万マイル(エールフランス航空直行便往復はエコノミー2万マイル)
  • インド、スリランカ、ネパール、モルジブ⇒5万マイル
  • カナダ、アメリカ合衆国本土、アルバ、アンティグア・バーブーダ、エルサルバドル、オランダ領アンティル諸島、キューバ、グアドループ島、グアテマラ、ケイマン諸島、コスタリカ、サンマルタン島、ジャマイカ、セントルシア、ドミニカ共和国、ニカラグア、ハイチ、パナマ、バハマ、バミューダ、バルバドス、ハワイ、プエルトリコ、ベリーズ、ホンジュラス、マルチニーク島、メキシコ、米領バージン諸島、オーストラリア、フィジー、ニューカレドニア、ニュージーランド、タヒチ⇒6万マイル
  • アルジェリア、アルバニア、イタリア、オーストリア、クロアチア、スイス、スロヴァキア、スロヴェニア、セルビア、チェコ共和国、チュニジア、ハンガリー、ブルガリア、ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、マケドニア、マルタ、モンテネグロ、リビア、ルーマニア、アイルランド、イギリス、オランダ、ギリシャ、スウェーデン、スペイン、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、フィンランド、フランス、ベルギー、ポルトガル、モロッコ、ルクセンブルグ、アゼルバイジャン、アルメニア、イスラエル、ウクライナ、エジプト、エストニア、キプロス、グルジア、シリア、トルコ、ベラルーシ、ヨルダン、ラトビア、リトゥアニア、レバノン、西ロシア、アラブ首長国連邦、イラン、ウズベキスタン、オマーン、カザキスタン、カタール、クウェート、サウジアラビア、バーレーン、ロシア中部⇒8万マイル
  • アルゼンチン、ウルグアイ、チリ、ブラジル、ボリビア⇒9万マイル
  • アンゴラ、ウガンダ、エチオピア、ガーナ、ガボン、カメルーン、ギニア、ケニア、コートジボアール、コモロ、コンゴ共和国、コンゴ民主共和国、ザンビア、シエラレオネ、ジブチ、ジンバブエ、スーダン、セーシェル、赤道ギニア、セネガル、タンザニア、チャド、中央アフリカ、トーゴ、ナイジェリア、ニジェール、ブルキナファソ、ブルンジ、ベナン、マダガスカル、マラウイ、マリ、南アフリカ、モーリシャス、モーリタニア、モザンビーク、リベリア、ルワンダ、レユニオン⇒10万マイル
  • エクアドル、仏領ギアナ、コロンビア、スリナム、トリニダード・トバゴ、ベネズエラ、ペルー⇒11万マイル

会期と有効期限 編集

  • アリタリア航空のマイレージプログラムは、有期です。現在のプログラム「新クラブ・ミッレミリア」は、2008年1月1日から2010年12月31日です。
  • プログラム口座の有効期限は、最後の変動から24ヶ月です。24ヶ月間、マイルの獲得も使用もないと、それまでのマイルは無効になります。
  • 2010年12月31日の時点で有効なマイルの有効期限は、最長で2011年6月30日までです。

外部リンク 編集

Smallwikipedialogo.png アリタリア-イタリア航空に関する解説がウィキペディアにあります。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki